【サピ5年男子】マンスリーテスト当日。そしてドラゴン桜

本日4月26日(月)、5年生マンスリーテスト当日となりました。

毎回テスト当日を無事に迎えられるとハハは安堵します。

朝食の時にムスッコとも「体調不良にならず、”今日”までやってこれて良かったね」と話しました。

ムスッコも眠気眼でトーストをかじりながら頷いていました。

 

どんなに頑張っても、テスト本番に臨めなければ意味がありません。

まずは土俵に上がらなければ。

勝敗はその次です。

健康管理まで含めて受験だということをムスッコにも理解してもらうように努めています。そのため昨夜も21時就寝でした。

 

それにしても、毎月思いますが、どんなにやってもゴールテープが見えません。

山積みの課題。課題。課題。

そこで仕方ないので、今月から本格的に家庭学習の「間引き」を始めました。

とっても勇気がいりますが、ムスッコのスペックとの関係で、ハハ目線でも「ここまでだろーなー」という間引きしました。

最低限ここまでやろうを設けて、あとは野となれ山となれ、です。

 

開き直る。(=どうせ全部手をつけても頭に入らない)

信じる。(=ここまでしか出ないから大丈夫と思い込む。基礎が大事)

追求しない。(=深追いし過ぎると、結局全部重要に感じてしまう)

 

以上をモットーに間引く!間引く!間引く!

(それでも、我が家のムスッコには多いんだじょー)

 

 

 

ところで、昨夜は日曜ドラマ「ドラゴン桜」を観ました。

f:id:sapimamax:20210426113217j:plain

 

実は16年前のドラマもマンガも知らない私は、予習として先週放送していたドラマを録画し、夜中にコツコツと観ていました(笑)

桜井先生と偏差値30の龍山高校の生徒たちとの東大受験物語ですが、今見るとすっごいメンバーが登場していて、まずはそこにビックリです。

山P、紗栄子長澤まさみ、ガッキー、小池徹平中尾明慶ハセキョー、そして阿部寛です。

長澤まさみ、どんだけ可愛いの!

紗栄子の声!

ガッキー、メイク濃すぎ!

ハセキョー、ノーズリーブは教師としてどうなの!

ーーーーーー

挙げるとキリがありませんが、とにかく楽しめました。

16年前には観ようとも思わなかったドラマでしたが、受験生を抱える身になると(大学受験と中学受験との違いはあれど)刺さる刺さる!

最終回、桜木先生のセリフに一人で泣いてしまいました。

 

そうです。

志望校に合格して進学するのも「正解」、敢えて東大に進学しないのも「正解」、不合格でも再びチャレンジするのも「正解」。

その子一人ひとりの選択が全部「正解」!

桜木先生、刺さりましたよー、ありがとうー。

ついでにムスッコも特進クラスに入れていただけないでしょうかーーー(汗)