すみやかに算数対策をすることを勧められる

サピママXです!

前回では、ムスッコの4月マンスリーの撃沈ぶりを綴りましたが、ここでは綴るのみですので、無いか対策をしなくてはと思い、秘密の先生にご相談をさせていただきました。

 

秘密の先生の素性は一切書くことができませんが、私のサピックス生活の上での羅針盤のようになっていただいております。変なプライベートのお付き合いはなく、あくまでも専門家として助言をいただく程度の遠からず近からずな距離です。(いずれ受験が終わったら、書ける日が来るかもしれません……)

 

そんな秘密の先生に4月のマンスリーテストの成績表を見ていただいたところ、「どの教科を差し置いても、5年の今は算数に注力すべき。」と言われました。

 

4年までαクラスだった子も、5年になると転落することがよく起こる、その最大の原因である算数、しかも「割合」。

文章題や図形のみならず、理科などあらゆる分野で割合の概念が必要となるので、ここが一つの山場のようです。(→我が家にとっては。「え?割合?そんなのとっくにクリア済みよ」なスタンスのご家庭では、今後のサピックス生活も快適に過ごせるでしょう)

 

ムスッコは根が真面目なだけに、努力してるのに成績が上がらない姿を見るのは、ハハも切ないです。秘密の先生経由で算数ですんげー戦闘能力をもつ家庭教師を召喚し、算数の家庭学習の見直しをしていただく運びとなりました。

 

もちろん、これでスーパー算数大好き男になることは期待していません。

そんなカッコいいキャラ、ムスッコじゃないですし。

ただただ、努力に見合う、まともな素点が獲れるようになることを目指したいです。

このままですと、「えっ?これは100点満点中ですの?」状態が続いてしまいそうで、ハハは不眠気味です。