サピックスの5年夏季講習の様子

サピママです!

 

夏期講習が始まり、はや6日間の日程が終わりました。その間、積み残しはないものの、そろそろ最初の回の算数、理科(苦手だった様子)の再復習も入れたいところです。

でも、今年の小学校が宿題が思いの外多く、(あれ、うちの学校、例年だと高学年になるにつれて宿題が減るんじゃなかったっけ?)とモヤモヤしました。

が、出されたものに文句を言う暇はないので、とにかくゴリゴリと進めるしかありません。ムスッコもさすがに「こんなの全然夏休みっぽくない」とこぼしています。

 

まあ…コロナですし、オリンピックですし、夏期講習も間髪入れずに入ってるし、とてもLet's Go お出かけ♪ではない状況なので、子どもが不満が募るのも仕方ありませんね(^^;)

唯一、夜テレビで観るオリンピックが娯楽になっています。

 

実はプチ反抗期も来ていて、「今日はこれとこれ、やっておかないとヤバイよぉー」と声をかけると、「無理。やらないから」と即答で返ってくるようになり、ついにメンドクサイ時期に突入したようです。(来年の夏に反抗期来るよりマシでしょうか?先輩方…)

 

それにしても、昨日の卓球、柔道、良かったです~~。もう感動しました。中学受験にも通じるものがあるなぁと、勝手に感じ入りながらの観戦です。

 

【余談】

たまたまですが、社会のテキストに「モーダルシフト」というキーワードが出ていて、ナニナニ?と思いました。聞き慣れない言葉ですよね?(私だけ?)いや…知らなかった。中学受験は親にもいろいろと勉強になります。