志望校診断サピックスオープンの結果

サピママです!

 

1週間前ほど前、SOの結果が出ました。

第1希望で入力した学校は40%、第2・第3はそれぞれ80%、それ以外の自由入力した学校も70~80%でした。(で、ですね、一応入れてみたかった男子最高峰校は、納得の20%でしたw)

 

SOってこんなに高く出るんだ……と感心しましたが、これに酔いしれている状況ではありませんでした。だって、今週からスタートする新コースではMAXまでクラス落ちしたのですから!!!(涙涙涙)

 

それでも、ムスッコも今回のクラス落ちは冷静に受け止めたのと、SOが思いの外良かったことでメンタルが多少なりとも救われたようです。

「ぼくは範囲のあるマンスリーは苦手だけど、範囲無しの方が得意だぜ」と、家ではイキっていました。

 

でも、ハハは内心不安ではあります。校舎長も仰ってましたが、「組み分けテストで点数が取れないのはいい。むしろ、マンスリーテストでしっかりと取るようにしてください」と。

 

うちのようなマンスリーテスト苦手っ子(1ヶ月以内に範囲をしっかり吸収しない、理解が遅めの子)はどうしても毎月のテストに苦労します。

親も子もまともにメンタルはやられますし、コースもMAX落ちるとモチベーションだってダダ下がります。(クラスで学ぶ学習内容やスピードもMAX落ちるとガラリと変わってしまうのもねぇ……算数のデイチェも問題違ってきますしねぇ……)

 

どうして組分けテストでは落ちない(または上がる)のに、マンスリーでは落ちてしまうんでしょうか。

 

こんな時、早稲アカさんのようにテスト1回の結果ではクラス昇降がない(と伺っている)塾だと、子供もそんなに毎月クラス移動せずに済むのかもしれません。

ムスッコを見ていると、どうも新しい単元は1ヶ月では不十分で、2~3ヶ月後にジワジワと応用・発展まで解けるようになっている気がします。

 

気分が落ち込んだので、久々に佐藤ママの動画を拝聴しました。いつもパワフルで率直な発言が気持ちイイので元気がない時、ハハとして反省したい時(自分に鞭打ちたい時など)動画を活用させていただいておりますw

 

三男君の灘中受験では19年分の過去問を解いたお話、東大の過去問は60~70年分(?)解いたお話、さらにはお嬢さんの東大受験時には100年以上の過去問など仰ってました。

東大の過去問を100年以上分集めることができるなんて、すごすぎませんか?

それに伴走しながら子どものペースに合わせてやらせていく佐藤ママのブレない姿勢に、クラスMAX落ちただけの私など、「で?やることやってから落ち込んでくださいね」と言われているようでした!(苦笑)

 

佐藤ママを見て我に帰る。

そうだ。我が家の最終目標は6年2月にどこかに合格すること!

今はMAXクラス落ちにへこんでいる場合じゃない。

やれることを整理して、今月ももうひと頑張りします。