新コースで頑張るムスッコと6年サピックスの時間割

サピママです!

寒い朝になりました。昨日は下校後にクラスメートと思いっきり遊んだ後のサピックスだったため、帰宅後は大急ぎで風呂&夕ご飯を済ませ、いつものルーティーン勉強を間引いてまわす1日でした。新コースでも腐らずに頑張っているようです。

当たり前ですが、結果は真正面から受け止めて、間違えたところを本番までにできるようになっていれば、我が家ではOKとしています。

 

6年の時間割のお知らせが来た

そういえば、先日サピックスからは6年のコースの時間割についてアナウンスが来ました。火曜・木曜が21時までになり、ついに土曜日特訓が始まります。

学校名の入る土特は直近のテスト結果が反映されるそうなので、秋以降グッと気を引き締めていかないといけません。(とはいえ卒業生保護者から話を聞くと、やっぱり一番重要なのは、SSだそうです)

こうしてジワジワと受験本番がやってくるんですね。

 

ワインが美味しい秋。親も息抜きが必要

最近、夜はワインを1~2杯飲んで緊張した神経を緩ませるようにしています。(そうでもしないと、仕事と中学受験で四六時中張りつめてしまう笑)

赤も白もロゼも泡も全部好きですが、今は白が美味しい気分です。

一昨日は数年ぶり(?)に貴腐ワインを抜栓しました。(貴腐ワインといえば、ディケム。また飲みたい…)

 

今日あたりは、キリッと冷やした美味しい白が良さそうです。そして、夜はムスッコの勉強の御供の後のリラックスタイムに飲みたいと思います。

 

 

 

佐藤ママの動画で壁打ち

サピママです!

 

佐藤ママの動画、いいですね~。すごく男前な見解ばかり!

「範囲なしテスト何を重点的に勉強する?」の回を始め、いろいろ聞いていると自分自身の壁打ちに役立ちます。

 

この夏、何がダメだったのか。

今後、何をムスッコと一緒に改善していけばいいか。

 

佐藤ママのアイデア、1つでも多く吸収したいと思います。

 

 

 

 

志望校診断サピックスオープンの結果

サピママです!

 

1週間前ほど前、SOの結果が出ました。

第1希望で入力した学校は40%、第2・第3はそれぞれ80%、それ以外の自由入力した学校も70~80%でした。(で、ですね、一応入れてみたかった男子最高峰校は、納得の20%でしたw)

 

SOってこんなに高く出るんだ……と感心しましたが、これに酔いしれている状況ではありませんでした。だって、今週からスタートする新コースではMAXまでクラス落ちしたのですから!!!(涙涙涙)

 

それでも、ムスッコも今回のクラス落ちは冷静に受け止めたのと、SOが思いの外良かったことでメンタルが多少なりとも救われたようです。

「ぼくは範囲のあるマンスリーは苦手だけど、範囲無しの方が得意だぜ」と、家ではイキっていました。

 

でも、ハハは内心不安ではあります。校舎長も仰ってましたが、「組み分けテストで点数が取れないのはいい。むしろ、マンスリーテストでしっかりと取るようにしてください」と。

 

うちのようなマンスリーテスト苦手っ子(1ヶ月以内に範囲をしっかり吸収しない、理解が遅めの子)はどうしても毎月のテストに苦労します。

親も子もまともにメンタルはやられますし、コースもMAX落ちるとモチベーションだってダダ下がります。(クラスで学ぶ学習内容やスピードもMAX落ちるとガラリと変わってしまうのもねぇ……算数のデイチェも問題違ってきますしねぇ……)

 

どうして組分けテストでは落ちない(または上がる)のに、マンスリーでは落ちてしまうんでしょうか。

 

こんな時、早稲アカさんのようにテスト1回の結果ではクラス昇降がない(と伺っている)塾だと、子供もそんなに毎月クラス移動せずに済むのかもしれません。

ムスッコを見ていると、どうも新しい単元は1ヶ月では不十分で、2~3ヶ月後にジワジワと応用・発展まで解けるようになっている気がします。

 

気分が落ち込んだので、久々に佐藤ママの動画を拝聴しました。いつもパワフルで率直な発言が気持ちイイので元気がない時、ハハとして反省したい時(自分に鞭打ちたい時など)動画を活用させていただいておりますw

 

三男君の灘中受験では19年分の過去問を解いたお話、東大の過去問は60~70年分(?)解いたお話、さらにはお嬢さんの東大受験時には100年以上の過去問など仰ってました。

東大の過去問を100年以上分集めることができるなんて、すごすぎませんか?

それに伴走しながら子どものペースに合わせてやらせていく佐藤ママのブレない姿勢に、クラスMAX落ちただけの私など、「で?やることやってから落ち込んでくださいね」と言われているようでした!(苦笑)

 

佐藤ママを見て我に帰る。

そうだ。我が家の最終目標は6年2月にどこかに合格すること!

今はMAXクラス落ちにへこんでいる場合じゃない。

やれることを整理して、今月ももうひと頑張りします。

 

 

8月マンスリー結果

サピママです!

 

8月27日に実施されたマンスリーテストの速報が出ました!

 

算数↓↓

国語↓

社会→

理科↓

4教科↓↓↓

 

いくら「夏の結果はすぐに出ない」とはいえ、今回の結果はムスッコにとって酷なものですねぇ……(^^;)

 

算数の解き直しをしたところプラス35点だったことからも、決して解けない問題ではなかったことが伺えました。ムスッコも、解き直しをして自分なりに分析をしていましたが、「うーん。力んでしまったかも。あの日いろいろ意識しちゃった」と感想を漏らしていました。

 

理科も解き直しをしたところ、もう少し取れたことがわかりました。一方、社会に至っては、「無理!わからなかった」だそうです。

 

国語は親子で答案を見ましたが、大問2⃣の知識問題で痛恨のミス3発。冷静に考えればわかる問いだったようです。

大問3⃣の選択肢問題では、文章の読み方を間違えていたので指摘すると、ハイハイと聞いていました。(まだ小5なので、文章の読み方をわかっていない点がありますよね)

 

明日7日は(たしか)SOの結果が出ます!

ムスッコ曰く、「マンスリーでこけた分、SOでがんばれた」そうなので、明日の結果を待ちたいと思います。

 

 

 

 

 

 

8月マンスリーテストからのSOへ!

サピママです!

 

8月27日(金)、学校が終わってから(ムスッコの通学する学校は8月最終週からの2学期スタートでした)サピックスの校舎へ。久々の平常の生活に疲れたようです。

 

うちは毎回そうですが、テスト対策らしいことはせず、ただ淡々と目の前のルーティーンをこなしていくようにしているので、マンスリーテストのような範囲アリのテストは正直なところ苦手な部類です。

(以前は対策っぽいこともしてみましたが、たかだか1~2週間程度から意識して範囲の勉強をしても頭に入らないばかりか、リズムも崩れてムスッコには合いませんでした……)

 

やはり、子どもは一人ひとりみんな違うので、その子に合う勉強法をいかに早く見つけて、それに乗れるかが中学受験には大事なんだなぁ、と思うこの頃です。

 

話はテストに戻り。

27日にマンスリーを終えて、感触を聞いたら「イマイチぃ……」とのこと。おお、昨年も8月の夏期講習後のマンスリーダメでしたからね。仕方ありません。1ヶ月で習ったことをすぐにアウトプットできないからといって、別にダメだとは思いません。ムスッコは、毎回そうですが2~3ヶ月後にようやく沁みこむようなので、それを焦らずに復習しながら待つしかないのです。(このあたり、1ヶ月でマンスリーとカリキュラムをうまく回せるサイクルをもつお子さんはα上位ですよね。さすが)

 

まぁまぁ、それでも終わったので気分を切り替え29日(日)のSOへ。

朝、駅まで送ると少しハハもドキドキしました。

志望校を入力して診断が出る!?というSOは初めてのこと。

もちろん5年秋の段階なので、6月2月との相関性についてはわからないし、第一ここから伸びる子もいれば伸び悩む子もいるので、あくまでも現段階での診断になります。

そういう意味では、イベント的要素のあるものかもしれませんね。

 

それでも、ハハにとっては初めての志望校診断でドキドキします。

え?なんでそんなにっ?て思われますか?

だって第1志望に「開成」を入れちゃったからですよ~奥さん(汗)!!

 

開成なんて5年の今だからこそ強気で入力できると思うんです。これが来年の9月にガチで入力できたら……と、今は淡い淡い夢を抱きつつ……

 

 

サピックス社会の演習問題

本日で、サピックス5年の夏期講習も終了しました!

まずは無事に完走できたことに安堵です(汗)

 

コロナも増え、より一層対策に気を遣いましたが、「それでも感染してしまう恐れは常に身近にある」ということをヒシヒシと感じる1ヶ月でした。

 

秋も引き続きなるひきで行きたいと思います!

 

ところで、今回の夏期講習では社会科(地理)の総決算でした。講習の授業では演習として過去問がテキスト最初に掲載されていたので、それを講習中にどんどん解いていたようです。

さすがサピックス5年でも取り組ませてくださるのがありがたいです。

現時点で地理の過去問をどの程度解けるものなのかを見るにはいい機会でした。

 

そして改めてわかりましたが、都内難関校では単純な地理は出ないものなんですねぇ……(苦笑)ムスッコは社会科は得意ではないので、人並みの偏差値です。

(社会科が武器な方が羨ましいです)

 

ムスッコが社会で取り組んだことは多くありません。(社会がパッとしないのはそのせいでしょうw)一応、備忘として記録します。

 

【社会の勉強で使っているアイテム】

サピックスのテキスト

・アトラス地図帳

白地図レーニング帳

・コアプラス

・(この夏から)中学入試試験問題社会編→地理分野のみ

 

ちなみに、まだ「年表トレーニング」には手をつけていません。(余裕もない)

以上のアイテムで、今年は一体どこまでがんばれるのか見届けたいと思います。

 

あっ!

そういえば、昨日愚痴を書き散らかしたムスッコの自由研究ですが、本日無事に終われそうです。本当に良かったです……

 

 

【悲報!!】夏休みが終わってしまうのに、学校の宿題があと1つ残る

サピママです!

 

今週末でムスッコの宿題を全部終わらせるようにかなりサポートしましたが、失敗しました……とにかく自由研究でモメにモメてできず仕舞いです。

 

理由:本人の壮大な自由研究テーマが我が家のインフラに全然追い付いてない。(ていうか無理。実験棟あるワケじゃないんで……)

 

5年生でこの宿題の量、キツイなぁ……

来年はもっと大変だったりして……

 

一方、チンパンジーのような弟ちゃんの方は根が単純素直なので、『これやったら?』というと『ウッキー!(ハイ)』と返事をしてすぐやるので、意外にあっさりと終わったのがせめてもの救いです。アリガトウ、ウッキー。

 

今、日本でも夏休みを延長する自治体が出ているそうですね。できれば、うちもお願いしたいです。学校の宿題、サピ、二人の習い事のサポート、家事に加えて平常時はフツーに仕事をしているので、私の体がキツイです(汗)

 

親の夏休みってどこーーー!?