通塾している子ども同士が場外で席次争い?

サピママです!

 

昨日、復習テストの速報が出ました。(ムスッコはオットーと遊びに出かけて不在)

帰宅後に一緒に見てみました。

(※ちなみに今回の復習テストでは、ムスッコの謎の自信によって「絶対●●●点いってる」と豪語していましたので、「はいはい」「そうねー。もしそうだったらいいよねー」くらいに聞き流していました。)

 

結果は…………

………

………

………

算数:↑

国語:↑

理科:↓

社会:↓

全体:↑

 

とはいえ、ムスッコが予言していた総得点ではありませんでしたね(苦笑)

いいんです、いいんです。そんなにスルスルと成績が右肩上がりなんてないですから。

少しずつ上がればいいです。

 

そんなことより深刻なのは、理科が3回連続でひどい偏差値だったことです(悲報)

こちらはこの夏にテコ入れが必要です。本当にヤバイのです。元々、理科は好きだったのに5年になってからの低迷ぶりが心配です。

 

さて、今回の本題です。

最近ママ友さんより聞きましたが、先日某塾のトップ生同士(最寄り駅一緒)が駅で争っていたそうで、立ち聞きするつもりはなかったと思いますが聞こえてしまったようです。

その会話が驚愕です。「おまえがいなければ、おれは●クラス(その塾の最高位)だったのに。おまえなんていなくなれ!」と言って、出してはならない物(これはさすがに書けません)を出して相手にチラつかせていたそうです。

 

ちょ、ちょ、ちょーっと!!!!

君たち、小学生だよ!!!!

それは越えてはいけないレッドラインだってーーー!!!!

(いや、中学生だろうが高校生だろうが、ダメなものはダメーーー)

 

小学生が塾の席次で争うこと自体、酷なのは親として重々承知しています。

そんな厳しい世界に子供を送りこんでいることをわかっているからこそメンタルケアは大事だなと思っている矢先、ムスッコの身近なところでもこうしたことが起こっていることが判り、ハハは非常にショックでした。

 

【あの子へ伝えたいこと】

中学受験はたしかに過酷だよね。

うちだって、ムスッコにカミナリを落とす日だってあるんだよ。

お父さんお母さんも真剣だからこそ、アナタを叱ったりする日もあるかもしれない。

でも犯罪行為をしてまでライバルを蹴落とそうとしても無意味なんだよ。

アナタが行きたい学校を志望する子は他にもたくさんいるから、一人消えてもほかにもライバルはいるの。

本当のライバルは他の子じゃなくて、アナタ自身。

今日のアナタを超えて、明日もっとすっごいアナタになればいいんだよ。

だから本来のアナタ自身に戻ってね。

もうあんな物なんか捨てちゃいなよ。