8月マンスリーテストからのSOへ!

サピママです!

 

8月27日(金)、学校が終わってから(ムスッコの通学する学校は8月最終週からの2学期スタートでした)サピックスの校舎へ。久々の平常の生活に疲れたようです。

 

うちは毎回そうですが、テスト対策らしいことはせず、ただ淡々と目の前のルーティーンをこなしていくようにしているので、マンスリーテストのような範囲アリのテストは正直なところ苦手な部類です。

(以前は対策っぽいこともしてみましたが、たかだか1~2週間程度から意識して範囲の勉強をしても頭に入らないばかりか、リズムも崩れてムスッコには合いませんでした……)

 

やはり、子どもは一人ひとりみんな違うので、その子に合う勉強法をいかに早く見つけて、それに乗れるかが中学受験には大事なんだなぁ、と思うこの頃です。

 

話はテストに戻り。

27日にマンスリーを終えて、感触を聞いたら「イマイチぃ……」とのこと。おお、昨年も8月の夏期講習後のマンスリーダメでしたからね。仕方ありません。1ヶ月で習ったことをすぐにアウトプットできないからといって、別にダメだとは思いません。ムスッコは、毎回そうですが2~3ヶ月後にようやく沁みこむようなので、それを焦らずに復習しながら待つしかないのです。(このあたり、1ヶ月でマンスリーとカリキュラムをうまく回せるサイクルをもつお子さんはα上位ですよね。さすが)

 

まぁまぁ、それでも終わったので気分を切り替え29日(日)のSOへ。

朝、駅まで送ると少しハハもドキドキしました。

志望校を入力して診断が出る!?というSOは初めてのこと。

もちろん5年秋の段階なので、6月2月との相関性についてはわからないし、第一ここから伸びる子もいれば伸び悩む子もいるので、あくまでも現段階での診断になります。

そういう意味では、イベント的要素のあるものかもしれませんね。

 

それでも、ハハにとっては初めての志望校診断でドキドキします。

え?なんでそんなにっ?て思われますか?

だって第1志望に「開成」を入れちゃったからですよ~奥さん(汗)!!

 

開成なんて5年の今だからこそ強気で入力できると思うんです。これが来年の9月にガチで入力できたら……と、今は淡い淡い夢を抱きつつ……